2015-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出展者紹介「謎トキ小屋タレイア」



宇宙船とかち丸からの脱出

あらすじ

太陽系をめぐる宇宙旅行に参加したあなた。
1年間何事もなく順調だったが、最終日に船が故障してしまった。

修理は不可能。
このままでは宇宙船は漂流する。

そんな時、船長から放送が入る。
「暗号化された『緊急脱出プラン』の解読に協力して欲しい。」

漂流まで残り1時間。

あなたは無事暗号を解読し、生還することができるだろうか。




注意-Attention-

1.宇宙空間は無重力状態ですので、走ると急に止まれず壁や人にぶつかる可能性があります。船内を移動するときは、必ずゆっくり歩いてください。

2.ヒントは見えるところにあります。椅子や机等に乗ったり、重たいものを持ち上げたりする必要はありません。

3.部屋の中を捜索すると、いくつかのヒントを手に入れられますが、持ち帰ったりはがしたりしないでください。メモ用紙にメモしてください。

4.制限時間は1時間です。長いようで、あっという間です。

5.初対面の方でも、遠慮していては脱出できません。全員で協力して脱出してください。

6.飲食はご遠慮ください。もっとも、そんな暇はありません。

7.TwitterやFacebookへの参加体験談についてはぜひ投稿してください。



料金:1000円

時間:60分+前説、解説。

形式:4人一組のチーム戦





「有田桐の北謎のありきかた」

帯広から初出展の謎トキ小屋タレイア様です。

先行で体験しましたが、
アートワークだけでなく全体がとても綺麗な作りでした。

この綺麗さは、謎解き初心者の方にこそ是非オススメしたい作品です。

ちなみに帯広公演では成功率10%だったとのこと。
北謎ではそうはいかないよ、と伝えたところ、
どうかお手やわらかにお願いいたします、
ということでした。

あ、そうそう。
有田桐は宇宙のもずくになりましたとさ。






「かみやパパのここが神や!」

謎トキ小屋タレイアさん。

北謎は初出展ですが
「宇宙船とかち丸」の公演はすでに
帯広で一度公演されたものです。

個人的に再演のものは期待です。

公演の感想も上々で、
謎製作者も納得していることが多く、バグも少ない。

これは参加するしかない。







スポンサーサイト

出展者紹介「NorthQreation」



【NorthQreation旗揚げ公演】-NQ1-
星のない夜空からの脱出


ストーリー

ここは北海道にある、歴史のある村。

今日はこの村で、100年に1度の奇跡の星空を拝める日ということで、あなたたちは遥々東京からやってきた。

しかし、何者かが悪しき呪術師の封印をうっかり解いてしまった!

この呪術師は、奇跡の星空を我が物にしようと村に呪いをかけて、夜空から一切の光を奪ってしまった。

残された時間は、日没までのわずか1時間!
日没したら最後、星空はおろか太陽までも飲み込まれ、世界が暗い闇に覆われてしまう。

その村にはもう一つ言い伝えがあった。

それは300年前、悪しき呪術師を封印した偉大な先人の話。

その記録が残されているが、肝心の方法は謎に包まれている。

制限時間内に全ての謎を解き、悪しき呪術師から奇跡の星空を取り戻せ!


~ストーリーここまで~

拙いながらも、今必死で作っております(^ω^)
北謎にいらっしゃる謎解きフリークの方に楽しんでもらえるような公演にしたいと思います!


皆様のご参加、心よりお待ちしております!
(とくに道外の皆様!なんとかこんとか頑張ってきてくださいw代表が喜びますw)




「有田桐の北謎のありきかた」

初出展、結成から約2ヶ月のNorthQreation様です。

謎製作団体【NorthQreation】公式ブログ

>現制作メンバー5人は元々とある世界組織の北海道支部メンバーという共通点がありました。
(怪しい宗教とかじゃないよ!←)

(ブログより転載)


("⊙Д⊙")えっ!!
と あ る 世 界 組 織 ?!

スタッフや参加者の中に

|ω◯)/イー!!

とかって言う何かが紛れていて、
始まったときと終わった後で人数が違っているとか…

((((;゜Д゜))))


何か話しかけられてもイーッ!しか言わなかったら、
いろいろ迷走しちゃうだろうな…


真偽の程はともかく(笑)

すごいメンバーが作り出す、
すごい何かがやってくるようですよ。






「かみやパパのここが神や!」

はじめましてのNorthQreationさん。

北海道に新たな謎団体ができるのはうれしいですね。
メンバーは5人いらっしゃるようです。

おそらくいろんなアイディアが出て、
質の高い謎が遊べるのではないかと期待してます。
デザインも素敵。





出展者紹介「Penguin Factory」



公演タイトル :
 プレゼントボックス
~その箱には想い出が封印されている~


公演時間 : 30分+前説・解説

料金 : 1,000円

形式 : 4人1組のチーム戦

封印された想い出を開放すること、
それが成功のための条件です。





「有田桐の北謎のありきかた」

昨年に続き今年も出展の、日本を股に掛けるPenguin Factory様です。

移動距離がね、ほんと半端ないんですよ。


えーと、出展とは関係ないですね。


前回はまさかあれがこうなってそこからああなるとは思いもしない作りこまれた作品でした。


今回は何が出るかな何が出るかな~








「かみやパパ(常盤倶楽部)のここが神や!」

道外から今年も参加、PenguinFactoryさん。

前回は、謎解きを進めるたびにワクワクとドキドキが膨らむ良い謎でした。

前回参加している方は今回のタイトルにニヤリとしていることでしょう。

わぁ楽しみだー。






出展者紹介「ハテナボックス」




【公演タイトル】
リドルじいさんと奇妙な迷宮(ダンジョン)

【ストーリー】
大好きなおじいちゃん「リドル」が、ボクたちに遺したのは、
世にも奇妙で、得体も知れないダンジョン!?

「リドル」が残した奇妙奇天烈な謎を解き、
この世で一番大切な「宝」の正体を突き止めろ!!

ハテナボックスがこの夏お届けする、
友情と冒険の物語が、ここに幕を開ける!!

【公演形式】 チーム戦(6人×6チーム)
【制限時間】 60分
【参加費】 2000円








「有田桐の北謎のありきかた」

前回のトリを飾っていただきましたハテナボックスさんが今年も道外から出展してくださいます!


昨年はあっと驚く展開で喝采をかっさらいました。


今回は努力と友情で勝利を目指す感動のスペクタクル作品で全北謎が涙するに違いありません!(適当)







「かみやパパ(常盤倶楽部)のここが神や!」

ハテナボックスさんが今年も来てくれます。

やったぜ。

2014年の謎に参加させてもらったけどグルーブ感がすごかった。

さいごは「ウォーーーッ」って言っちゃいましたね。

今年も大期待です!




出展者紹介「かるくさん」




公演タイトル
「どうか謎解きの単位ください!」


制限時間 20分(予定)

同時公演
「10分でわかる謎解きの極意」


制限時間 10分

特別公演
「いろんなぞ」


制限時間 10分
(10分でわかる謎解きの極意テストプレイ参加者用代替問題)


料金:500円 
二人一組 定員20名


「超低予算紙のみ謎」公演です。よろしくお願いいたします。





「有田桐の北謎のありきかた」

初出展のかるくさんです。


今までは参加する側でしたが、
いっちょやってみるか、と出展してくれました。


短い時間で超低予算とはいえ、
一度に二種類の謎解きが楽しめるお得な公演のようです。


単位 という言葉に なにかが込み上げてくるあ な た にオススメ。
d(´ω`*)






「かみやパパ(常盤倶楽部)のここが神や!」

かるくさんが作る謎は、謎それ自体が凝ってるんだよね。

「単位ください」はデバックに協力させていただいたのですが悩ましく良い謎でした。

謎を解くことが好きな人に特にオススメです。





出展者紹介「チャンズファクトリー」




『すこしの機器と不思議の国』

とても見たことのある世界に迷いこんだ。

歪んだ時計、通れないほど小さな扉、
そして何より、長い時間をかけ地面へ落ちていった自分の身体。

間違いない…

「不思議の国だ!!」

すると向こうから声が…

「遅刻だ、遅刻~!!」

これはまさか、懐中時計を持った人の言葉を喋るウサギが…


あれ?


ウサギが手に持っている物、それは


「…ケータイ電話?」


ここは不思議の国だが不思議の国じゃない!!

ウサギはケータイを持ち
ハートの女王はパソコンを使い
チシャ猫が音楽プレイヤーで音楽を楽しんでいる!


この不思議な不思議の国から無事に現実世界へ戻る事が出来るのか!?


チャンズファクトリー第2回公演
『すこしの機器と不思議の国』
6/27(土)@北海道産業振興センター
値段:1000円
定員:10名





チャンズファクトリー第2回公演
『すこしの機器と不思議の国』は、

10名で1チームとなります!

簡単にいいますと、某S社でいうところの

 『 ア ジ ト 型 公 演 』 と な り ま す ! !





「有田桐の北謎のありきかた」

昨年に続き2回目の出展のチャンズファクトリー。


小規模だからこそできる「そう来るか!」というギミックに感心させられます。


今年もなにやら手の込んだことをやってくれそうです。

って、10人一本勝負のアジトかいっ!
プラチナチケットだよっ!







「かみやパパ(常盤倶楽部)のここが神や!」

あらすじが素敵。こういう感じはとても好きです。

北謎2回目公演だし、これは期待!



出展者紹介「常盤倶楽部」



『ゆうしゃとりゅうのなみだ』

常盤倶楽部(かみやパパ)

・本編50分(予定)
・1,000円 定員32名

~ あらすじ ~
伝説の勇者たちの手により平和がもたらされた王国。

しかし、凶悪なドラゴンの復活により国の光を奪われてしまった。

みなさんは伝説の勇者たちの子孫。

ドラゴンを倒し見事王国に平和を取り戻してほしい。

北の謎からに本格的RPG登場!




「有田桐の北謎のありきかた」

本格的RPG登場!
✧( •̀ω•́ )و




Σ\(゚Д゚;)おいおいおいおいwww

もはや謎解きじゃなくなってる?!


「真のエンディングを見るためには、
勇者石が250個必要です。」
購入はこちらのリンクから
↓↓↓




まさか、そんなことはないよねー




画像のクオリティが半端ない。
(;・∀・)



昨年の北謎では、
世界観にどっぷり浸れるファンタジー謎解きを出展してくれました。
今年も没頭できる一発をぶちかましてくれるんじゃないでしょうか!






「かみやパパのここが神や!」

(自分のも一応紹介します)

北謎はお祭りです。

お祭りに似合う謎をつくりたくて、この「ゆうしゃとりゅうのなみだ」を作成しました。

「ゆうしゃと」シリーズの第2弾です。

今自分のやりたい謎をつめこんでみました。

お楽しみください。



出展者紹介「GMF」

公演タイトル『閉めろ!』

料金:500円
定員:9人




「有田桐の北謎のありきかた」

さぁ、箱を閉めろ!
✧( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧



うわーうわーうわー

これって…

ちょっと、なんか、あの、あれなんですけど…


あぁ、走馬灯のように記憶が…


あははあははあははあはあは

(*´д`*)ハァハァ Σ⊂(・∀・;)違うから!!




どうやら逆方向?の謎解きのようです。


このあらすじを見るだけで、
期待と目眩に胸が打ち震えるではありませんか。

((((;゜Д゜))))アワワ



北の謎から2013で凝ったシチュエーションの小謎を見せてくれた製作者さんが、
装いも新たに
GMF(Game Moment Farm)
として出展です。

今回はどういうギミックが出てくるんでしょう。




「かみやパパのここが神や!」

GMFの中の人は第1回の北謎で出展された人で、
私が初めて同人系の謎を遊んだ方です。

ここから謎製作につながっていったんだなぁと思うと感慨深いです。

この「閉めろ!」もあらすじを読んでるだけで楽しみになってくる。

みんなで閉めよう!


出展者決まりました

北の謎から2015夏至の出展者様が決まりました!


今年もたくさんの謎解きに挑戦できる1日にできそうです。


それでは、出展者様を発表します!



公演部門は、

NorthQreation様
GMF様
かるく様
チャンズファクトリー様
脱出狂想曲様
常盤倶楽部様
謎トキ小屋タレイア様
トムソーヤ様
REALGOKKO様
penguinfactory様
レモンデイズ様
ハテナボックス様


の12団体


物販・周遊謎部門は、

脱出狂想曲様
常盤倶楽部様
Q♡pid様
トリオックス様
きまぐれボックス様
謎解き団体雑把トルテ×謎解き制作団体メルエ様
生野菜様
PROJECT LOCK様
夢散様
バス謎製作連合様


の9団体

となっております。

物販部門はまだ受付可能ですので、
よっしゃうちものっかったる!
って出展者様はご連絡ください。


昨年よりもパワーアップして開催できることに感謝いたします。


タイムテーブルの発表は5月下旬、
チケット発売開始日は6月上旬、
の予定です。


待ち遠しいかと思いますが、
お待ちくださいませ。



北の謎から2015夏至
企画者代表有田桐


ゲスじゃないでげす

どうも

気がついたら大型連休が終わり、
桜全国ツアーも終わり、
散りゆく花びらの中で風流を楽しんd


ちょっと待ったー!

あぶないあぶない

すべてを忘れて現実逃避するところでした


えーと、

今年の北の謎からの正式タイトルが決まりました。


「北の謎から2015夏至」です!


(本当の夏至は6月22日なんだけど、ほら、そこはその…ね)


フライヤーはこちら!





涼しげでいいでしょう。


どこかで見たことありますか。
そうですか。
デジャブーデジャブーぶーぶー


当日は熱い1日になるだろうからフライヤーは涼しく!


そんなこんなで次のエントリーでは出展者発表です。


«  | ホーム |  »

プロフィール

北の謎からの中の人

Author:北の謎からの中の人
試される北の大地で、遠征できないなら自分達でイベントやっちゃえばいいんじゃね、と静かに盛り上がっているインディーズ謎解きイベントです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (57)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。